修理・チューンアップ情報

REPAIR&TUNE-UP

フェラーリ456GT 嫌な感じの異音

フェラーリ456GT
 お客様から車検整備でお預かり(^^♪
 積車に引取りからお預かり、その際にエンジン辺りからの異音(;_;)/~~~
 載せる際にはクラッチを踏むと音が変わり 音が消える事もあり 
スラストベアリングかと思いましたが・・・
  積車かえあ降ろしリフト上げてもう一度確認して見ると、何と何とエンジンからの異音(;_;)/~~~
 音の出てる位置をエンジン掛けての確認
  エンジンのオイルポンプ辺りからの音??大事で無ければ良いかと思いながら、分解作業に・・・
 先ずはエンジンフロント周りから、分解の前にエアークリーナにタイミングベルトケースから 
タイミングベルトから各テンショナーベアリングなどなど取り外し・・
  フロントケースを取り外す、見えて来ましたよ(^_-)-☆

 異音の出てる位置の確認出来ました。(*^▽^*)
 エンジンを降ろさず出来る作業で良かったです。。
 ひと安心(^^)/
  但しパーツを交換して確認するまで安心はしておりませんが、作業を進行させて頂きます。。


 原因はオイルポンプ シャフトプーリー周りに原因があり、パーツ交換に入ります。。