ブログ

BLOG

ブログ

ポルシェ996

こんにちは^^
矢野です
今日はポルシェ 911 (996型)のお話をしたいと思います^^

この型の911(以後996と呼びます)は911初の水冷にシフトチェンジした初めての車です
水冷と聞くと少し新しいような感じもしますが、この水冷になったのが1997年
今から23年も前の話なんです^^;

今まで空冷で貫いてきたポルシェが水冷を作る
これには米国の車事情が絡んだという噂もありますが実際にはどうなんでしょうね^^;

そんな話はさておき、911に乗ってみたい
というエントリーユーザーさんにまずおすすめしたいのが

この996という車
軒並み空冷ポルシェの相場が上昇し、近年のポルシェの中古価格がなかなか落ちない
という現状の中、この996は緩やかに相場は上がってきてはいるもののめちゃくちゃな値段はしないですし、タマ数もまだまだ豊富で、程度の良いクルマも出てくる
911を味わいたい方にはもってこいな車だと思うんです

その中でもさらにオススメしたいのが後期の4Sです

前期型はシリンダーヘッドに亀裂がはいったり、クランクケースに亀裂がはいったり、そういう初期ロットあるあるのトラブルがでている車がまれにあるといいます
リコールなどで対策はされたもののゼロとは言い切れないのが現状のようです

そしてなぜ4Sがオススメなのか
これはわかりやすいのですが普通のカレラと違い、ターボボディになるからです

簡単に言うと、ワイドボディなんです^^
ナローボディもすらっとしてて美しいのですが、ターボボディのワイド感といいますか、迫力は男心をくすぐるものがあります
4Sは4WDなので、RRのようなピーキーな挙動を起こしにくく、安心してワインディングを踏んでいける車です

そんな魅力的な996型 カレラ4Sがいま店頭に並んでおります
試乗も大歓迎なので興味のある方は是非お声掛けください^^